院長のこだわり
   
私は 1985年 阪神が優勝した年 バイアグラと出会いました。
その当時 バイアグラは 狭心症や高血圧の薬として開発されました。私は メルボルンで高血圧治療の研究をしていたため 当時からバイアグラは注目していました。
メルボルンにいたため 阪神の優勝はNHK国際放送やラジオ短波で知りました。


それから 10数年 阪神は優勝から遠ざかり 毎年最下位  しかし バイアグラはED 勃起不全の治療薬として華々しく世に出てきました。 日本での発売は1998年でした。

帰国後 この経験を生かし 循環器科の仕事とともに バイアグラによるED治療を始めました。EDはバイアグラやレビトラを使用してかなり高率に機能回復を認めました。
 ですが 2016年4月までで約5000人以上のED患者さんを治療しているあいだに 多くの早漏 早期射精の患者さんに出会いました。
 

EDもさることながら 早漏も大変な男の悩み であり 何とか良い治療法はないものかと調査していたところ 1999年頃より SSRIが早漏に効果があるという論文が発表され 2002年頃にはほぼ追証(確認)され 昨年より安全性も確認できました。

男の大問題 EDと早漏 みなさん あきらめずに治療してみましょう。
阪神もあきらめずに応援していたら 2003 2005年と優勝しました。