治療費 

保険診療:原則的にSSRIには早漏の保険適用はありません。 しかし パニック障害や状況不安障害が基礎にあると認められれば保険診療としても良いと考えられます。 
とにかく受診されお話をお聞かせください。
保険が使える可能性があります。

保険診療の場合 
料金は初診で診察料1000円〜1500円
投薬料(院外薬局) 
30錠で2000円〜3000円

保険診療でない場合
料金は初診で診察料3500円
投薬料(院外薬局) 
30錠で15000円位

 
料金は投与するお薬の種類によって変わります。 保険証の負担割合によってもかわります。
 男は黙って一発勝負
 とにかく 使えるかもしれませんから保険証は必ず持参しましょう。
保険証の提出がない方は本人確認の身分証が必要です。 免許証や車検証何でも良いですから本人確認できるものをご持参ください