皆さんは脱毛防止薬と言えば皮膚科が専門と想像されるかもしれません。 これは正しい発想であり間違ってはいません。

しかし この
サガーロ プロペシアは男性ホルモンと関連するお薬で 内科 泌尿器科 皮膚科の関連するお薬です。
このあたりは体内で副腎皮質ステロイドなどとも密接に関係しており 高血圧や動脈硬化などとも関連する分野です。 
私 院長(^o^)ゞは日本内科学会専門医 循環器専門医でして 性ホルモンや副腎ホルモンが関連した高血圧の研究業績も多くあります。
また 皆さんのよく知っている 発毛剤のリアップは 元来高血圧のお薬として発見されたものです。
ただ 高血圧のお薬としては心臓への副作用が強く使用できなかったため日の目を見ませんでしたが 発毛作用があることがわかり 外用薬 頭に塗るお薬として発売されています。
ご存じの方も多いと思いますが 
リアップの注意書きには心臓病の方は注意してくださいと書いてあると思います
だから内科
なぜ内科
 たかが毛生え薬といえども心臓や高血圧に悪影響があってはいけません
 だから 内科なんです。
 しっかり 全身の状態を見極め かっちり治療致しましょう。